レゴ
組み合わせを楽しむブロックの中で、レゴブロックの精度は突出していると思います。大人も夢中になるほど。

スケールの大きいモノや完成度の高いモノを作れるので、楽しさがずっと続きます。良いモノで遊ばせたいという気持ちにフィットするプレゼントではないでしょうか。

レゴブロックには基本セットと、すでに完成形を想定したセットがありますが、まずは基本セットをお勧め。
レゴ
誕生日プレゼントはレゴ
誕生日プレゼントはレゴ

レゴブロックはプラモデルとは違います。自分の好きな色の組み合わせ、自由な発想でブロックを繋いで楽しむものなので、完成形を想定したセットはある意味、ちょっと寂しいです。

プレゼントとしては完成形を想定して作られたセット商品の方が見栄えがよく、プレゼントしやすいかもしれませんが、もしご自分のお子さんに……と思われるのでしたら、ぜひ是非基本セットを。お子さんが作りあげる世界を見たくありませんか?

5才の孫の使っているレゴブロックは、オットが子どもの時に使っていたもの。オット(60才)は子ども時代、小遣いを貯めてはレゴブロックの小箱を買い続け、段ボール1杯所有していました。

そのレゴブロックは子どもから孫へ使い回され、活躍し続けています。さすがに緩みが出てきた感じではありますが、ずーっと現役。大人も巻き込んでレゴブロックの家や動物、恐竜などなど、非常に集中して遊んでいます

今年の孫の誕生日に、私は「レゴ 基本ブロック 650ピース」をプレゼントしました。親(娘)も子(孫)も大喜び。

昔はなかった色も加わり、さらにレゴ遊びがバージョンアップしたみたいです。本当に喜ばれるプレゼント、ずっと喜ばれるプレゼントってこんなモノではないかしら? 孫がもし親になったら、「これは大きいおじいちゃんにもらったレゴブロックだよ」とか言うのかしら?

レゴ、小1でもプログラミングできるロボット「WeDo」シリーズ

おすすめの記事