ピンチョスは子供の誕生会に最適な料理じゃなかと思います。
見た感じの華やかさに加え、食べやすさ、どんな具材もOK、作る量も食べる量も調整が簡単…などなど。

ピンチョス

誕生会のメイン料理にピンチョスを

ピンチョスは、スライスしたフランスパンに具材を乗せ、串刺ししたスペインの料理です。
イメージとしてはカナッペを2階級特進させた感じでしょうか?

圧倒的に嬉しいのが、すご~く簡単なのに見栄えが良いんです、とっても!
それでいて、パンも乗せる具材も、気分と好みと予算でどうにでもなります。

極端な話、前日の残り物だってパンに合わせてカットしたり少し手を加えれば、ピンチョス1種類出来上がりです。
ピンチョス

誕生会は華やかな食卓にしたいです、子供の誕生日なら尚更。
それが適当な具材とフランスパンを適当にセットしていくだけ。
誕生日を迎えるお子さんが自ら手伝いだすくらいの楽しさもあったりして…。

子供のパーティーメニューにピッタリ!

まだ、それほど多くは食べない子どものパーティーだから、小さな料理が良いと思います。
土台のパンを小さめし、トッピングの具材はウィンナーや卵料理など子ども好みの簡単なものでもOK。

冷凍のコロッケや唐揚げ、プチトマト、チーズやハム…何でもピンチョスにできます。
ピンチョス

さらに華やかさや楽しさを増したいなら、大皿やお盆に色とりどりのピンチョスを並べれば、それだけでメインディッシュかと思う程の存在感!
オシャレなペーパーやナプキンを敷けば、ますます豪華さが増しそう。

子供たちが年少の場合はフランスパンでなく、もっとやわらかい種類のパンにした方が良いかもしれませんね。
具材はパンに合う食材を形よく調理します。

生ハムやスモークサーモンなどは切るだけでも…。
その上にちょっとカットしたウズラの卵やチーズ、プチトマトを乗せ、上から串を刺す。

具材の組み合わせを変え、いろいろなパターンを作る方が簡単だし、子供にも良いと思います。
子供たちは自分の好きな具材のピンチョスを選びます。
食べられなくて悲しい思いをするなんて、それは絶対避けたいことですよね。

ピンチョス 組み合わせのアイデア

基本は薄めにカットしたパンの上に具をのせ、上から長めの串を刺します。
楊子より長めの串は串カツの串を利用するのが安価ですが、ピンチョス用の串も市販されています。
100均にもありました、とても可愛いのが。

  1. ウィンナー+プチトマト
  2. カマンベールチーズ+スモークサーモン
  3. 白身魚のバター焼き+パセリ
  4. 海老フライ+タルタルソース
  5. サラミ+キュウリ
  6. ベーコン+グリーンアスパラ
  7. ゆで卵+茹でた海老
  8. プチトマト+生ハム
  9. サラダチキン+キュウリ+プチトマト
  10. 角切りハム+ズッキーニのバター炒め
  11. 唐揚げ+折りたたんだレタス
  12. ベーコン+インゲン

などなど無限。
思いつく具材をサッと作って乗せてみましょう。
ピンチョス

▲ 残り物感満載!

クックパッド ピンチョスのレシピ

関連キーワード