人気No.1 おもちゃのサブスクチェック

孫の誕生日に祖父母が贈るお祝いメッセージ【書き方と例文】

孫への誕生日メッセージ

孫の誕生は本当に嬉しくありがたいものです。自分の意志や努力では叶わない孫の存在。

孫の誕生のお蔭でおじいさん・おばあさんになれた私たち。

いつまでも良い関係でいたいですね。

祖父母になって直面するのが、孫の祝い事!

生まれてからずっと祝いっぱなしですよ(いやいや幸せなことだけど…)。

お金も気遣いもお祝いの言葉も必要になりますね。

お食い初めなど小さな祝いに参戦するかどうかは人それぞれ…。

でも誕生日は外せないでしょ。というか、自然と祝いたい気持ちになりますよね。

贈る品が何であれ、お祝いの一言をお忘れなく

【目次】タップで移動

孫の誕生日には一言添えて

この記事は【祖父母から孫に贈る】その一言(お祝いメッセージ)のサンプルや書き方のヒントを紹介しています。

文章に困った時、ちょっとヒントにしていただけると嬉しいです。

  • 孫への想いを言葉にできない
  • メッセージらしいヒントが欲しい
  • 他の祖父母が書いた文章を見たい
  • メッセージを考える暇がない
  • 遠くの孫に言葉を思いつかない

孫の誕生日には祖父母らしい言葉を伝えつつ、孫の両親にも最大の賛辞をおくりたいと思います。

使い古された言葉ではなく、長く心に残るフレーズがいいですね(難しいけれど)。

だって、いつもまで孫と接していられるかわからない年ですから…。

孫の手

仮に長い時間一緒に過ごせたとしても、世代の違いや孫の成長についていけないなど、多くの理由で遠い存在になる可能性がないわけではないし…。

でも、孫が小さい今は、まだまだジジ・ババの存在は大きいはず。

頑張って毎年、両親や孫をオッと言わせる名文を考えましょう。

名文は上手という意味ではなく、オリジナリティーに富んだ「いかにも…」という文章です。

  • おてんばなおばあちゃんはおてんばな言葉を
  • 寡黙なおじいさんは強烈な一言を

プレゼント以上の言葉が贈れたら最高ですね。

  • 親のメッセージは、祖父母のメッセージより短めです。
    少し編集すれば孫へのメッセージになる文章もありますので、チェックしてみてください。

孫へのメッセージ書き方のヒント

  1. 孫の名前をメッセージ中に入れる
    それだけでかなりオリジナルっぽい
  2. 贈り主を「バァバより」でなく名前に
    バァバの名前を教えてあげるチャンス
  3. ネガティブな表現は避ける
    祖父母の最高の力は「励まし」だもの
  4. どんなに孫が可愛いか教えてあげる
    優しさが伝染するように
  5. 祖父母の期待や希望を込めない
    孫の人生。祖父母は見守るだけよ
  6. 取引のようなご褒美はNG
    無償の愛が大事だもの
  7. あっさり地味に褒めてあげる
    自然な肯定感や成功体験はとても大切

孫への誕生日メッセージ例文

おおよその年齢別メッセージです。

お子さんの理解度も祖父母のスタンスもそれぞれ違うと思うので、あまりこだわらず参考にしていただけたらと思います。

  • わかりやすい言葉で伝えたい
  • プレゼントや状況にあった言葉にしたい
  • 孫が今理解できなくても、将来に繋がる言葉を選ぶ

どの考えも愛情いっぱいに感じます。記憶に残る祖父母の言葉を残せたら最高ですね!

1歳の誕生日の孫へ

おすすめ順ではありません〉

1歳の孫本人にはわからないですが、日々子育てに奮闘しているパパとママへのエールとなるでしょう

プレゼントだけでなく言葉もぜひ添えてください。

例文をたたき台にして、気持ちが温かくなるようなメッセージをお作りください!

  1. おたんじょうび おめでとう
    もう1さいなんて…
    パパとママにあいされて
    こんなにおおきくなったのね

    おばあちゃんはうれしくて
    ニコニコがとまりません
  2. なにもわからないとおもっていたのに
    いまはたくさんのことをおぼえ
    わらったり あそんだり…

    これからもどんどんおおきくなるのね
    おたんじょうび おめでとう
  3. はじめてのおたんじょうび おめでとう
    おばあちゃんはすご~くうれしいです

    まいにちおおきくなる〇〇ちゃん
    ずっとげんきにすごしてね
  4. だいすきな〇〇ちゃん
    とてもおおきくなって
    おばあちゃんはうれしくてたまりません

    きょうから1さいよ
    おたんじょうび おめでとう
  5. 〇〇ちゃん おめでとう
    げんきにおたんじょうびをむかえられました

    たくさんあそんで たくさんわらって
    たのしい1さいをすごしてね
  6. だいすきな〇〇ちゃん
    1さいのおたんじょうび おめでとう

    たくさんのよろこびをありがとう
    いつも〇〇ちゃんのことをおもっているよ

幼稚園・保育園(2歳・3歳・4歳・5歳)の誕生日の孫へ

  1. ○○ちゃんは まいにち たのしい?
    おばあちゃんは ○○ちゃんが うまれてから
    まいにち まいにち たのしいことばかり。

    おおきなおやまが つくれたり
    すべりだいが じょうずだったり
    おばあちゃんは みているだけで たのしいです。

    たのしいことが ずっと つづくように
    たんじょうびを おいわいします。
    〇歳、おめでとう!
  2. ○○ちゃんは ままとぱぱに よくにていますよ。
    げんきで やさしい ところは ぱぱかしら?
    あかるくて たのしい ところは ままかしら?

    ぱぱとままが たいせつに おせわをして
    ○○ちゃんは きょう ○さいに なりましたね。

    ○○ちゃん、ぱぱ、まま おたんじょうび おめでとう!
  3. おばあちゃんは ○○ちゃんといると わらってばかり。
    いつも たのしい ○○ちゃんが だいすきです。

    ○○ちゃんが わらっていられるよう おばあちゃんは ぷれぜんとに ひみつのわらいくすりを いれました。

    ひみつのくすりは おもいだしたときに ききはじめます。
    おたんじょうび おめでとう!
  4. げんきすぎて ときどき しっぱいする ○○ちゃん
    そこが おばあちゃんは いちばん すきです。
    もしかしたら ○○ちゃんは うるとらまんに なるかもしれないね。

    うるとらまんのように ちからもちになったら みんなを たすけてあげてね。
    おばあちゃんも こまったときは ○○ちゃんうるとらまんに おねがいします。

    すこし うるとらまんに ちかづいた ○○ちゃん、おたんじょうびおめでとう。
  5. おたんじょび、おめでとう!
    おおきくなって できることが ふえましたのね。
    えやじが じょうずになって びっくりしました。

    ○○ちゃんは まだ わからないと おもうけれど
    おおきくなったら いまより ひゃくばいも できることが ふえるのよ。
    たのしみでしょ!
    いっぱい あそんで はやく おおきくなってね。

小学校低学年(6歳・7歳・8歳)の誕生日の孫へ

  1. ○○ちゃんが生まれたとき、ばあばは嬉しくてガッツポーズをしました。
    その○○ちゃんがもう〇歳!

    優しく元気な子に育って、ばあばはとても嬉しいです。
    お誕生日には、年の数だけガッツポーズをし続けるでしょう。
    ○○ちゃん、お誕生日おめでとう!
  2. お誕生日おめでとう!
    ○○ちゃんがどんどん大きくなるので、おばあちゃんはビックリしています。

    いつも楽しい話を聞かせてくれて、ありがとう。
    やさしい気持ちがとても嬉しいです。
  3. お誕生日おめでとう!
    いつも本当にやさしい○○ちゃん。

    パパとママと楽しい毎日を過ごしているからだと思います。
    この幸せがずっと続くことをばあばは心から祈っています。
  4. いつもお手伝い、ありがとう。
    困っているといつも助けてくれる○○ちゃん。

    やさしくて勇気がありますねー。
    大きくなってもその気持ちを忘れないでね。
    お誕生日、おめでとう!

小学校高学年(9歳・10歳・11歳)の誕生日の孫へ

  1. ○○ちゃんが生まれた日の事をよく覚えています。
    あの小さな赤ちゃんが、こんなに大きくなって…。

    ○○ちゃんの姿を見ていると、ばあばは年を取るのが少し楽しみです。
    もっと大きくなった○○ちゃんを見られるから…。

    今日は素敵な誕生日です。おめでとう!
  2. 少し会わない間に、ちょっとカッコ良くなった○○ちゃん。
    大人への階段の一歩目くらいな感じがします。

    このまま、素敵な大人になってくださいね。
    お誕生日、おめでとう!
  3. 夢に向かって頑張っているとママから聞きました。
    本当にステキな事です、夢があるのも、頑張れるのも…。
    おばあちゃんも○○ちゃんを見習って、少し頑張ろうと思います。

    頑張り方を忘れたら、教えてくれますか?
    今日は本当におめでとう!
  4. ○○ちゃんのような孫を持って、ばあばは本当に幸せ。
    時々しか会わなくても、○○ちゃんの良さはよくわかります。

    ママやパパの愛情が、こんなにステキな孫を育てたのだなーと嬉しさいっぱい。

    君の良さを大切に、思う存分活躍してください。
    お誕生日、おめでとう!

誕生日メッセージを書くカード(手作り)

誕生日メッセージが決まったら、それを書くカードが必要ですね。

ゴージャスなカードから100均のお手頃なのまで種々ありますが、誕生日メッセージがオリジナルならカードも手作りすると凄くステキだと思います。

いつも思うのだけど、買ったモノだとクオリティやセンスが問われるけれど、オリジナルはどんなのでも問題ないと思います。

ヘタウマどころか、いびつでも未完成でも何でもOK。笑いに昇華できますから。笑いを提供できる祖父母なんて最高です!

ヘッズ(Heads)
¥858 (2022/08/04 17:31時点 | Amazon調べ)

メッセージに添えるお祝い金や品物(いや、逆かも)にも悩みますねぇ。

孫がはっきり自分の希望を伝える年になれば簡単です(お財布に余裕があれば)。

もっとも難しいのが1歳の誕生日。本人の希望なんて親でもわかならいですから…。

それでいて、イベントリーな要素いっぱい。初孫なら尚更ですね。

とは思うものの、毎年必ず訪れる孫の誕生日

先々の事も考えて、頑張り過ぎず、ケチりすぎず適当な対応をしたいものです。

孫の両親と良い関係を作っていれば、温かいメッセージと心ばかりのお祝い品で充分喜んでもらえると思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村 「子育てブログ」のランキングに参加中!★応援クリックありがとうございます★
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
【目次】タップで移動