子供への誕生日プレゼントとしては少々大きすぎる感もありますが、サッカーの才能があり独立心も旺盛ならこのビッグプレゼントにも一考の価値ありと思います。

スペイン サッカー留学

サッカー留学で花咲いた久保建英君と中井卓大君

思えば、今サッカー界の宝と言われている久保建英君は、小学校2年生でFCバルセロナキャンプ(横浜で開催)に参加、MVPに選ばれるいます。8歳かそこらですでに世界に触れているんですね。

10歳くらいでFCバルセロナの下部組織カンテラ入団テストに合格し、スペインに渡りサッカーに磨きをかけています。当然ですがスペイン語もモノにし流暢に話します。

若い体と頭で、サッカーも語学も大きく吸収したんですねー。

コパ・アメリカ2019にA代表に選出されそう(あと1週間でメンバー発表。楽しみです!)ですし、夏にはバルサ(FCバルセロナ)に復帰するという話もあります。

もう1人ピピ君こと中井卓大君も相当な実力で、2人は将来日本サッカー界を背負う双璧と目されています。

その2人が奇しくもスペインのバルサとレアル(マドリー)というのが面白いです。サッカーを志すとスペインを目指すことになるのでしょうか

という2人。当然ながらインタビューにもスペイン語で答えています。外国語音痴の私にはネイティブのように聞こえますが、どうなんでしょう?

ただ、子供の時にスペインに渡っているし、スペイン語しか通じない環境で奮闘してきたので、相当な語学力だとは思います。

スペインにサッカー留学

サッカーの才能と強い独立心があり、親の経済力が許したとしても、安全なサッカー留学の情報はどこから入手するんでしょう?

所属するサッカークラブなどのツテ? ネットの情報が頼り?

スペイン サッカー留学

そんな時、直接現地とコンタクトが取れて、留学後もサポートしてくれる日本人がいると良いと思いませんか?

この記事を書くきっかけになったのは、下記の情報です。
サッカー留学プログラム(バレンシア・スペイン語学留学情報サイト)
スペイン サッカー留学


実はこのサイトを運営しているのは私の長女です。スペイン在住期間は日本で暮らした年数を越え、もう半分スペイン人(笑)。

彼女は留学エージェントとして多くの留学生の世話をしてきました。

その中に「サッカー選手留学(長期・短期・グループ)」のプロフラムがあります。

スペイン語の語学学校がバックアップするプログラムで、学校スタッフには日本人もいるそうです。

期間は1週間から、1年中どの時期でも対応いたします。年齢制限はなく、未成年の小学生・中学生・高校生グループの申し込みも可能です。
LEVANTEの現役コーチが皆さんの指導にあたります。

バレンシア・スペイン語学留学情報サイトより)

マドリード、バルセロナは用心しながら過ごす必要があります。レアルやバルサの名前は魅力的だけれど、日本の子供をその地に送り出すのは勇気以上のモノが必要。大人でもボーッとしていたらすぐ荷物がなる、そんな場所ですから。

バレンシア

バレンシアはスペイン第3の都市ですが、治安は悪くないです。のんびりした雰囲気の都市です。日本とは違うけれど、普通の用心で充分快適な時間が過ごせます。

かつ温暖な気候もバレンシアの魅力。雨が少ないです。滞在中ずっと雨、なんて残酷すぎますもの。

夏は暑いですが乾燥しているので、木陰に入ると気持ちよく日本の夏とは全然違います。

スペイン サッカー留学

子供の誕生日のプレゼントが、スペインサッカー&語学留学なんてステキすぎるというか、贅沢の極みです。が、それは観光ではないです。

サッカーの練習であったり、外国語への挑戦であったり、未知の空間での立ち位置の訓練であったり、人脈であったり……と本人が気がつかない大きな財産に囲まれた時間というプレゼント

本当のプレゼントってこんなモノかもしれません。

家族全員サッカーファン!

私自身がサッカー好きなので力が入ってしまいましたが、サッカーに限らず子供の可能性を控えめに後押ししてあげるのも良いかと思います(無理強いは最悪ですが)。

関連記事孫息子はサッカー少年なので誕生日プレゼントはやっぱりこれだ!

サッカーファンの家庭にあるモノ?(孫に借りて読んでいます 笑)

サッカー留学に向かないけどサッカーが好きな子供へのプレゼントにサッカー漫画という手も…。


長女の仕事の宣伝みたいになりました(その必要がないくらい繁盛しているんですが…)。彼女は(その妹も)小学生の時に2年間の山村留学を経験しています。

高校卒業後にはアイルランド留学、そのあとスペイン留学と続き、とうとうスペインで仕事も夫も家も手に入れました。人間到る処青山あり!です。