誕生日に子どもを思いっきり遊ばせてあげたいと思った時、1番に浮かぶのがディズニーランドとディズニーシーじゃないですか?
夢の国に迷い込んだような空間。
家族もカップルも仲間同士も、みんなウキウキ弾けてます。
ディズニーで最高の日を

海外旅行よりディズニーリゾート!

子どもが小さい間は、海外旅行よりディズニーで贅沢に過ごす方が子どもは嬉しいじゃないかと思います。
長い移動時間、大きな荷物、時差、食事の違い…、かなりの対応能力が必要ですよ。

1歳と3歳の孫を連れてハワイに行った時は、機内でホトホト疲れました。
着いたら孫は熱を出すし…もちろん楽しいコトもたくさんありましたけれど、大金に見合うかなーとは思いました。

充分な体力と適応力がついてから連れて行ったら、10倍も楽しめたはず。
親の苦労は激減、むしろ子ども達に助けられるかも?くらいの年齢が理想と思います、海外旅行は。

子どもがその時の体力で最も負担なく楽しく遊べる場所がベストですよね。
と思うと、ディズニーリゾート。
海外旅行の費用を考えたら、ディズニーホテルに余裕で泊まれますから、親子共々全力で楽しめます。

途中ちょっとお昼寝をさせたいし、夜だって早めに退場したい、なんて思うと、やはりホテルにお泊まりするのが理想でしょ。
それがディズニーホテルなら、言うことなし!です。

ディズニーホテルは宿泊料金が高いと思い込んでいましたが、利用の仕方で随分ホテル代が変わってくるコトを知りました。

ディズニーホテルは、「添い寝」の場合、子どもの宿泊費が無料です。
ベッドも大きめな場合が多いですし、ベッドガードもついているので添い寝でも安心。

ディズニーリゾートで遊ぶのがメインなので、添い寝も全然問題ない気がします(むしろ子供は大喜び)。
お子さんが小学生以下なら断然、添い寝宿泊料金無料を選びたいですね。

ディズニーホテル

4つのディズニーホテル

ディズニーの公式ホテルは、デラックスタイプの「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」とバリュータイプの「東京ディズニーセレブレーションホテル」。

ディズニー公式ホテル

デラックスタイプのホテルは想像通り宿泊料金は高めですが、サービスやホテルの位置などを考えると当然と思います。
ディズニーが大好きなお金持ちや一点豪華主義の方々には、大満足の宿と思います。

一方、昼間は目一杯ディズニーランドやディズニーシーで遊び、夜は寝るだけと割り切るなら東京ディズニーセレブレーションホテルが魅力的。
なんせ、1泊4,400円~という値段設定ですから…。
(ハイシーズンは1万円以上になる時もありますが、それでも充分お手頃価格と思います)

バリュータイプではあっても、東京ディズニーセレブレーションホテルのホテル内のインテリアはディズニー仕様。
きっと子どもの気持ちをガッチリ掴むでしょう。

ただ、学校の長期休暇中は国内・近隣諸国からディズニーリゾートを目指す人がいっぱいなので、ホテルの予約は大変です。
ホテルどころか、ディズニーリゾートへの入園制限に引っかかると、入園さえできないコトがあります。
入園保証がついているディズニーホテル泊なら、その点も安心です。

また、ディズニーホテルの宿泊者は、開園時間の15分前に入園できる特典があります。
どのアトラクションも「待つ」とセットですから、この15分は大きいと思います。

電車から直接ディズニーランドやディズニーシーに向かいたい時は、駅で荷物を預けホテルに届けてもらうサービスもあります。
やっぱり到着日だって、目一杯遊ばなくちゃ!

4つのホテル 宿泊料金一覧

とりあえず、ディズニーホテルの宿泊料金をチェックしましょう。
ハイシーズンには恐ろしい金額になると思いますが、基本(最低)の宿泊料金がわかっていた方が計画が立てやすいですし、ね。

ディズニーアンバサダーホテル
宿泊料金
スタンダードフロア
スタンダードルーム
3名宿泊の場合 1部屋 30,000円~
1人あたり 10,000円~
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
宿泊料金
ポルト パラディーゾ サイト
スーペリアルーム
3名宿泊の場合 1部屋 44,200円~
1人あたり 14,734円~
東京ディズニーランドホテル
宿泊料金
スタンダード
スーペリアルーム
3名宿泊の場合 1部屋 35,100円~
1人あたり 11,700円~
東京ディズニーセレブレーションホテル
宿泊料金
ウィッシュ・ディスカバー
スタンダードルーム
4名宿泊の場合 1部屋 17,600円~
1人あたり 4,400円~

小学生以下の子どもは添い寝で宿泊無料ですよ!

ディズニー公式サイトからの予約は大変

ディズニー公式サイトの予約システムから宿泊予約しようとすると、とても時間がかかります。
アクセスが集中するのか、画面がなかなか切り替わりません。

空室ナシのマーク(×)が順番に表示されるのを刻々と待つ羽目に…。
いったい空室のある日はいつなんだ~ぁとイライラは必至。

でも、楽天トラベルなど他の旅行予約サイトなら一発表示です。
更に予約サイトならポイントやクーポンなど特典も期待できますしね。

子どもの誕生日を祝うサービス

子どもの誕生日を祝うプランが、デラックスタイプの3ホテルに用意されています。
ディズニーホテルで記念日をお祝いしよう »
子どもの誕生日を祝うサービス
※「お子様の誕生日」タブをクリックして、サイドバーの項目を選びましょう。

デラックス3ホテルのどこで祝うか?
客室かレストランか個室か?
サプライズ演出は?
など希望を叶えてくれる選択しがたくさんあります。

とは言っても、「ディズニーで遊ぶ!」がお祝いそのものみたいなモノですからねー、どうなんでしょう?

※どのホテルも日帰りでの利用も可能です。

ディズニーホテル それぞれの特長

ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテル »
ディズニーアンバサダーホテル

アクセス千葉県浦安市舞浜2-11
電話:047-305-1111
JR「舞浜」駅南口 徒歩8分
概要総部屋数:502室
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

小学生以下 添い寝で無料 »
ディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金一覧 »

  • ディズニーをモチーフにしたキャラクタールームが充実
  • 「バケーションパッケージ」ならパークチケットとアトラクションを待ち時間短くなるファストパス・チケット付き
  • 子どもが喜ぶディズニーホテル限定のルームアメニティー
  • 子ども用パジャマ
  • 多くの部屋にトランドルベッド(ベッド下に収納されて低いベッド)
  • ディズニーチャンネル視聴無料
  • ルームサービスに子どもメニューや離乳食も

【ディズニーアンバサダーホテル限定!】~お子様の誕生日のお祝いに~スペシャルキッズバースデー »

楽天トラベルで確かめる
ディズニーアンバサダーホテル »

 

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

何と言ってもパークの中に泊まれるという特別感がたまらないですねー。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ »
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

アクセス千葉県浦安市舞浜1-13
電話:047-305-2222
JR舞浜駅(南口)モノレール
概要総部屋数:502室
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

小学生以下 添い寝で無料 »
ディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金一覧 »

  • すべてがゴージャス!
  • 東京ディズニーシーの中に位置するパーク一体型ホテル
  • ご宿泊者は滞在中何度でも使えるディズニーリゾートを1周する「ディズニーリゾートライン」乗車券がもらえる
  • ディズニーキャラクターのホテル限定ルームアメニティー
  • 趣の異なる3つのエリア(何所を選ぶかで景色が全く違います)
  • 子ども用パジャマ
  • 多くの部屋にトランドルベッド(ベッド下に収納されて低いベッド)
  • ディズニーチャンネル視聴無料
  • ルームサービスに子どもメニューや離乳食も
  • ベビーベッド貸し出し
楽天トラベルで確かめる
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ »

 

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーランドホテル »
東京ディズニーランドホテル

アクセス千葉県浦安市舞浜2-11
電話:047-305-1111
JR「舞浜」駅南口 徒歩8分
概要総部屋数:502室
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

小学生以下 添い寝で無料 »
ディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金一覧 »

  • ディズニーキャラクターのホテル限定ルームアメニティー
  • ファンタジーあふれる4つの客室
  • 子ども用パジャマ
  • 多くの部屋にトランドルベッド(ベッド下に収納されて低いベッド)
  • ディズニーチャンネル視聴無料
  • ルームサービスに子どもメニューや離乳食も
  • ベビーベッド貸し出し
  • 子ども用ブッフェカウンター
楽天トラベルで確かめる
東京ディズニーランドホテル »

 

東京ディズニーセレブレーションホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル »
東京ディズニーセレブレーションホテル

アクセス千葉県浦安市明海7-1-1
電話:047-381-1188
JR「舞浜」駅 無料シャトルバス 20分
概要総部屋数:702室
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

★小学生以下 添い寝で無料 »
ディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金一覧 »

ディズニーリゾートからは少し離れていますが、無料のシャトルバスがあるので、それほど不便はないと思います。
バリュータイプとは言え、ホテル内はディズニー一色。
充分ホテル内を楽しむ事ができると思います。

  • ウィッシュ(冒険)とディスカバー(発見)の2つのコンセプト
  • パークとホテル間の無料シャトルバス 時刻表はこちら »
  • ディズニーチャンネル視聴無料
  • 荷物はセルフサービスで客室へ
  • 朝食専用のカフェあり(昼食・夕食の用意なし)
  • ルームサービスなし
  • ディズニーキャラクターのホテル限定ルームアメニティー
  • 子ども用パジャマ
楽天トラベルで確かめる
東京ディズニーセレブレーションホテル »

ディズニーリゾート以外にも子どもを楽しませる場所はいっぱい

ちょっとお出かけするだけで、子どもは大喜び。
ディズニーがダメでも、近場で楽しく過ごす方法はたくさんあります。

おすすめの記事