ディズニーランドとディズニーシーの待ち時間がネットでわかる

子供の誕生日をディズニーリゾートで!という方がたくさん。

ディズニーランド&ディズニーシーには誕生日特典(小さな特典だけど)もありますし、ハズレなしで楽しい誕生日を祝えそうだし…。

でも、ネックはアトラクションの待ち時間。列の長さを見ながらウロウロしている間に、更に延びる列……。

子供は楽しい雰囲気の中でフワフワしているけれど、せっかくのパスポートを効率よく使いたい、なるべく多くのアトラクションを楽しませてやりたい、なんて思っている親の方は疲労困憊。

そんな時のとっておきのサービスを見つけました。

スマホのアプリでアトラクションの「待ち時間」がわかるんです。

ディズニーリゾートで遊ぶ際の必須ツールです。

タップできる目次

アプリでディズニーアトラクションの待ち時間の確認

アトラクションなどの待ち時間の確認

GPS機能のあるモバイル端末にアプリをインストールする必要があります。
ディズニーリゾートのアプリ ダウンロードページ

上のアプリはディズニーの公式サイトで案内されているものですが、その他にもたくさんのアプリが存在します。

本家のアプリより高評価のモノもいろいろ。

折角のディズニーを存分に楽しむために、いくつかのアプリを実際にインストールし、使いたい機能が優れているものを探しましょう。

ディズニーで楽しむために事前の準備を!

ディズニーで楽しむためには少々の準備が大事です。行き当たりばったりだと、うろうろしている間に夜になってしまいますから…。

もちろん、園内を歩くだけでもパレードや建物で遊ぶことはできます。

が、高い料金を払ってパスポートを買ったのだから、それなりに楽しまなくちゃ(笑)!

ゾーン毎に分かれているのでとってもわかりやすいです。

ちなみに、ディズニーランドのアドベンチャーランドにある「カリブの海賊」はただ今25分待ち。

ディズニーランド

「ジャグルクルーズ」は40分待ち。

えっ、今日は「文化の日」でお休み。

気候も良いのに、「カリブの海賊」が25分待ちってホント?

Tokyo Disney Resort の公式告知だから、いい加減じゃないと思うけど…。

表示画面を更新したら、「カリブの海賊」が40分待ちとなっていました。

やっぱり常時更新された正しい情報なんだわ(右隅に更新時間:11:56となってる)。

お子さんの誕生日をより楽しくするためにも、疲れを半減するためにもご利用をオススメします。

ディズニーを堪能する1番の方法

ディズニーランドもディズニーシーも、とても1日では回り切れません。

広大な敷地にたくさんのアトラクションや園内を飾る建造物、パレード、レストラン…もう見るもの、見たいものがてんこ盛りです。

そしてアトラクションもレストランも「待ち時間」がプラスされます。

何度か行ってやっと「だいたい見たかなっ」と思えるほど。

心置きなく楽しむには、ディズニーホテルに泊まって2日間遊ぶ!のがおすすめ!

ディズニーのパスポートが値上がりし、1983年の開園当初より4300円も高くなりました。

大人8,200円
中人(中学・高校生)12~17才6,900円
小人(幼児・小学生(4~11才4,900円
シニア(65歳以上)7,600円
3歳以下無料
2020年5月時点

行き返りの時間を計算すると、子供連れの場合は園内で楽しめる時間はそう多くないです。

高額なパークチケットで半日しか遊べないのはちょっと残念過ぎ!

さらにお金がかかりますが、ディズニーホテルで丸々遊びつくすのが良いと思います。

ディズニーの開門と同時に入り、疲れたらホテルで休憩やお昼寝後、再度入園。

帰宅時間を考える必要もないので、最後までゆっくり遊べます。

翌日は、ホテル宿泊者の特典で早めに入場。

奮発して、時間と楽しさと余裕を買いましょう。

タップできる目次
閉じる